定期的なキッチンクリーニングで日々のお掃除をラクラクに♪|那覇市のハウスクリーニングならおそうじ本舗おもろまち店

before
作業前




horizontal
after
作業後




お部屋の中でも一番汚れやすいと言っても過言ではキッチン汚れ!!
ですが、「洗浄といってもどのような洗剤を使用すればいいのかわからない!」という方に
日々の洗浄方法を教えます。



汚れの種類4選



まず初めにどのような汚れかを理解しないければ汚れは落とせません。
付着している汚れとは?


・油汚れ

動物油・植物油などの油

・水垢

カルシウム・マグネシウム・ナトリウム・カリウムなどのミネラル分

・サビ

鉄鉱石

・カビ・菌など
菌類


このような様々な汚れが潜んでいて、それぞれの汚れに対する落とし方や使用する洗剤の液性などが違います。
そして、皆さんがよくやりがちなのは一つの洗剤で全ての汚れにアタックしようとします。それがまた、悪循環を生みます。



キッチンクリーニングで起こる悲劇!!



前述したようにキッチンクリーニングでは一つの方法や洗剤では限界があり、また傷をつけてしまう恐れがあります。そこで、どのようなリスクがあるのかを記述しています。


・キッチン表面に傷を入れる

これが一番多いミスなんですが、傷を入れてしまう理由は研磨剤にあります。
例えばスコッチには研磨剤を含むものが多くあり、研磨剤自体が元々は傷を入れる使用になっているため、スコッチで洗浄してしまうと傷だらけになり、せっかくキレイなキッチンの天板をズタズタにしたうえに汚れが再付着しやすくなります。

ワンポイントアドバイス
研磨剤が入ってるか分かりにくい激落ちくんのメラミンスポンジは家庭で傷を入れてしまう代表的な商品です。ただし光沢が元々ない所での使用は可能です。

・キッチン表面や水洗金具の腐食

洗剤が素材を痛めてしまう現象です。近年、汚れに効果が高い洗浄剤が増えてきたため取り扱いが難しくなり、効果を詳しく知らないと腐食させてしまうケースが増えています。腐食してしまうと錆やすくなったり、見た目や水洗金具の機能性が悪くなります。
*最悪の場合、水洗金具が故障してしまい交換しないといけなくなる場合があります。

・棚周り木材の変色と塗料の溶解

キッチンには吊り棚や収納がありますがその材質が木材であることが多くあり、そして塗料が塗られています。木材はアルカリ性で変色してしまいます。そのうえアルカリ性は塗料を溶かす性質もあります
しかし、キッチン周りは汚れの多くは油であるために中性の洗剤を使うと多くの時間が掛かります。そこで研磨力を上げて洗浄すると傷を入れてしまい見た目が悪くなり、汚れも再付着し易くなったうえに傷口から素材根本まで汚れが入り込むと取れなくなります。



使用する洗剤と道具は?



結局のところ、どのような洗剤と研磨剤を使えばいいのか皆さんは気になっていると思います。
そこで、各洗剤・道具の使用箇所をお教えします。


・棚 : 油汚れ

洗剤 : アルカリ性・中性洗剤       使用道具 : スポンジ・ブラシ・タオル

*アルカリ性は腐食・変色・溶解をするので1分以上の漬け置きは控えてください!出来れば中性洗剤で時間を掛けて洗浄することをオススメします。

・シンク・天板・水洗金具 : 水垢・油汚れ

洗剤 : 酸性洗剤(水垢)アルカリ性(油汚れ)       使用道具 : スポンジ・ブラシ

*酸性・アルカリ性は腐食・変色・溶解をするので1分以上の漬け置きは控えてください!

・シンク・天板・水洗金具 :サビ

洗剤 : 酸性洗剤       使用道具 : スポンジ

*酸性は腐食・変色・溶解をするので1分以上の漬け置きは控えてください!

・棚・シンク・天板・水洗金具 : カビ・菌など

洗剤 : アルカリ性塩素系洗剤       使用道具 : スポンジ・ブラシ・タオル

*アルカリ性は腐食・変色・溶解をするので1分以上の漬け置きは控えてください!(パッキンやプラスチックなどは長時間の漬け置きが必要な為、お風呂場などの他に影響の出ない場所で漬け置きしてください。


まとめ




上記に記載した通り、キッチンクリーニングは様々な側面があります。本来はとても繊細で、しっかりとしたクリーニング技術と知識が無ければ傷を付けずに洗うことは難しいクリーニングであることは変わりません。
なので、出来る限りは自分で洗浄してみて、それでも落としきれない場合は業者に頼んだ方が確実です。ただし自分で洗浄する場合はこの記事を読んで、素材を痛めない洗浄を心がけてください。
もしキッチンクリーニングのお値段が気になる方は、下記にある詳しくはこちらをタップしてください。











                                 詳しくはこちら!!
ページトップへ戻る